2018/01/24

ハンドメイド販売のノウハウを知っても売れないたった1つの決定的な理由。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
田口 さやか
脱サラ女子として2015年に起業。 インターネットを活用し、のべ1万人以上の国内外のお客様に 商品を販売してきた販売実績を生かして その中で培ったスキル・ノウハウ・マインドを活用し 同じようにハンドメイドでビジネスをしていく方々を応援しています。 ネット販売のためのオンライン講座『てしごとカフェプレミアム』、海外・国内のネット販売セミナー・個人コンサルを実施中です。

以前私は、ハンドメイドの海外販売に関して、
ノウハウを学べるセミナーを開催していたことがあったのですが
そこには大きな教訓がありました。

それは、

人は”あること”を抑えていないと、
たとえノウハウを知っても結果を出せない

ということです。

多くの人は、ノウハウを欲しがります。
ノウハウさえ手に入れればできるような気がして

だから、そういうセミナーは人気で沢山開催されるし、
またお客としてもそういう手っ取り早いセミナーに行きたくなるのです。

そして私自身もノウハウを学ぶセミナーを開催していた一人です。

だけど、
「あ、せっかく来てくれた人にノウハウだけを教える人になるのは辞めよう」 

 
と決めてからは講座の内容を一新し、
 
セミナーではノウハウを教えるのではなく
ノウハウを活用して自分の結果に繋げるために本当に抑えるべきところ
をお伝えしているのですが

ノウハウばかりを教えていた数年前のセミナーと、
現在のセミナー、
 
 

実は『結果を出す人』の割合が
全く違います。 

ということで、今日は、私自身の過去に開催したノウハウ系セミナーの教訓を生かして

ハンドメイド販売で売れるためのノウハウを知っても
売れるようにならない決定的な理由と、


販売ノウハウを活用できるようになるためのとっておきの方法について

書いてみようと思います。

アクセサリーや小物など、
ハンドメイド販売をされている方には
ぜひ読んでいただけたら幸いです。

ノウハウ・テクニックの扱いが下手な人の感覚の現状とは?

今は、世の中にある素晴らしいノウハウが
ネット上にたくさん転がっている時代。

SNSなどの宣伝ツールやminne/Creema/Baseなどのオンラインサイトも充実して、
個人ベースでの発信・販売もしやすくなりました。

しかしそんな中、ハンドメイドの個人販売の現状はというと・・

ノウハウをちゃんと応用し結果を作れる人が数パーセントいる一方、
次々に出てくる新しいノウハウやテクニックに翻弄される人がいるのも確かです。

具体的には、
月に10万円以上の売り上げを作れている作家さんは
全体のたった 0.6%の人
だとも言われています。

ということは、99%の作家さんは
大きな成果を掴めていないまま頑張り続けている状況が、
そこにはあるわけです。

例えば、

片っ端から手作り販売を勉強し、ノウハウコレクター並みにコツや知識を得たけど、
知っているだけでなんだかうまく実践できない。

・前回のノウハウでうまく行かなかったから、今度はこちらのテクニックを・・!
と何回も繰り返している。

そしてこんな状況になってしまうのは
結局のところ、

得られた知識・ノウハウを使えない理由を、無意識の中で沢山抱えているから

と言えると思います。

例えば、

・私はあなたみたいに自信がない
・私はそんな性格じゃない
・私にはまだ環境が整ってないから
・○○が足りない
・活用する時間がない

こんな感じで、

素晴らしいノウハウや知識を持っていながら、
それを自分のビジネスの成果に反映させにくい何らかの理由を持って
ノウハウを活用しきれないと嘆いている
ケースが多いのではないでしょうか?

これが一体どういう事か、例を出してみますね。

1月なのでお正月らしい『お年玉』を例に挙げると・・

たくさんの人から”お年玉”をもらったとします。
それを大事に金庫にしまったあと、ふと、
自分が金庫を開ける方法を知らなかった という事に気がついたとします。

そして開錠パスワードはお金と一緒に金庫の中だとしたら、
開け方に戸惑って結局開けられないままストックし続ける事になり
それってなんの意味もないですよね。

上手に開錠できれば、色んな事に活用できるお金のはずなのに、
持っているだけでは意味をなさない。

でも持っていたらいつか使えるかもしれないから
と、開かずの金庫を宝のように手放さない・・・。

みたいな感じです。

これと同じ事が、ノウハウを生かしきれてない状況に
当てはまるように思います。

テクニックを探し回りながら知識を沢山習得するのだけど、
でも、いざ自分の商売には応用できないという状況です。

ノウハウを活用するために、ノウハウ以上に大切なこと

同じことを聞いても
できる人はできるし、できない人はできないままだったりする。

こんなにやっているのに・自分的にはいろいろ工夫してきたのに!
それでもうまくいかないのはなぜ??

悩める作家

あの人はどうしてうまくいっているの?

悩める作家

・・私って才能ないのかな。あの人が特別なのかな・・。

悩める作家

こんな風にもやもやした経験はないでしょうか?


私は過去、何度もありました。

学生時代を思い出してみると、
同じようにバイオリンを習い始め、同じ先生に教わり
同じ曲を練習しているのに、
なぜか私はうまく弾けない・・。

こんな経験をしてきました。

今はハンドメイド作家さんを中心に、
人に教える という機会が多い私ですが
その中で痛感する事があります。

それは、

”こうやってこういう風にしてみてください”

というアドバイスの仕方をしてみても、

やる回数や濃度・意識の強さはその人次第でなわけで、
そういう本当に重要なところは結局はその人の感覚に依存している。

という事です。

だから、
私がいくら「そこは図々しく行ってもいい所ですよ。」
と販売に関してのアドバイスをしても、

いきなり無理をしてガンガン行こうとしてもきついですし、
その行動に対して自分の心に無理(ブレーキ)があると
どうしても続かないんですよね。

つまり、
「私はあなたと違うから無理です・・。そんな図々しい性格じゃないので。
という感じですね。

さて、

”重要なのは、その人の感覚次第です”
とは言いましたが、
実はその感覚をガラリと変える方法があるんです。

そしてあなたも、
健全にビジネスをするための図々さを手に入れることができるのです(^_^)

そのための方法を下で解説します。

うまくいっている人の感覚をインストールする

感覚をガラリと変えるためにはどうするか?
という話ですが

具体的に掘り下げて説明いきますね。

まず、
何が自分の中でブレーキなのか?を見極めます。
すなわち、どうしてガンガンいけないのか?という所。

そして、行動ができないのには、何か理由があるわけです。

それが自分の中の感情に由来していて、
もっといえばそれって
自分の中の思考の癖や自分の中の常識からきているものなんですね。

一般的には、

” 結果を変えるには行動だ!
だからテクニックやノウハウを駆使して行動を変えよう! ”

と、すると思います。

だけど、結果を生み出すものを掘り下げてよ〜く見ていくと、
実は結果を生むまでには、自分の中に一本の長い道筋がある事に
気がつく事ができます。

それが、こちらです。

結果⇦行動⇦感情⇦思考⇦観念(常識・思い込み)

どういうことかというと、

自分の結果は、自分の行動で作っている。
そして自分の行動は自分の感情からきているのだが、
その感情を引き起こしているのは、
自分の中の観念・感覚・思い込みであるという事。

だから何が言いたいかというと、

根底を変えれば、全てが変わっていく

ということです。

自分の頭の中に絡まった糸クズを長〜い一本に紐解いてみて、

いったいどこに、
自分に不要なブレーキをかける場所があるのか
を調べてみるんですね。

そして、その場所がわかれば、
その一段階奥のものを疑ってみます。

例えば
”海外の一人旅は怖い” という感情があって
海外旅行にいくのをためらっているとしたら、

ガッツで行動だけを無理やり変えるのではなく、

「一人でいくべきでない」 という思考や、
「海外は怖い所」 という思い込みをそもそも疑ってみる
というわけです。

そのてっとり早い方法が、
海外一人旅を怖いという思い込みを持っていない人の感覚をインストールする事。

これにつきます。

まさに、すでにそれを当たり前にやっている人の感覚をインストールするということ。

感情は幻想。不要な幻想に支配されない。

例えば、

ハンドメイド商品の値付け方法をいくら習っても、
海外販売の方法を習っても、

・ハンドメイド商品の値上げをする自信がない・・
・海外販売なんて、難しそう・・

というような、ネガティブな感情は
少なからずどんな人にも沸き起こると思います。

しかし、どんな感情を抱くにせよ、
結果が現在の状況を物語っているのは事実です。

結局は全て自分が決定していることなんですね。

だからこそココがポイントで、

それを根性論や努力が足りない・感情や性格のせいにするのではなく
一旦感情は幻想(存在する必要がない)と捉え直した上で、
その不要な感情を作っているものは何か?

というところにアプローチして、
意識的に成長の邪魔を潰せるかどうかが、
大きな分かれ道となるように思います。

人間誰しもやったことのないことをするのは不安だし勇気がいること。

だけど、不意に沸き起こる感情に自分の人生を支配されてしまっては
うまくいくものも自分のせいでうまくいかなくなてしまったりします。


ハンドメイド販売でも全く同じ事がいえます。

商品が悪いから売れないのではなく、

知らず知らずのうちに、

売るのが怖いと思っていたり、
お金を頂くのが申し訳ないと思っていたり、

提供者マインドが100%整わないまま、
何となく自己流にノウハウをアレンジして売ろうとしている人がとっても多い

ように感じます。

そんな方に大切になるのが、

自分の内面を客観的に把握する事と、
売れるマインドを、あらかじめインストールしてしまう

という視点です。

自分がどんな思い込みを握りしめていて、
悪循環を起こしているのか。

そして、
本当は何を叶えようとしているのか。

さらに、
どんどん進んでいく人は、
いったいどんな感覚で自分のビジネスをしているのか?


商品以上に、自分の内面を体系的に理解すると、
ハンドメイド販売の感覚も
面白いように変える事ができます。

自分の世界は全て自分で作っている ということ。

これが腑に落ちれば、
思い通りの商品を希望の値段で売れますし、
さらには
本当に自分の世界を自分で作れるようになります。

大袈裟なようですが、
結局の所、これが真理だと思います。

まとめ

世の中にあるノウハウや知識。
本当に簡単に拾える時代になりましたが、

それを生かすも殺すも
自分の感覚に大きく依存しています。

自分の結果は、自分の行動で作っている。
自分の行動は自分の感情からきているわけで、
その感情を引き起こしている自分の中の観念・感覚・思い込み
を変えれば、全てが変わっていきます。


自分の世界は全て自分で作れるということ。

未来を叶えたかったら、
沸き起こってくる感情に無防備に支配されず、
不要な感情を手放すという選択肢をちゃんと選べるかどうかが何より大事ではないか。

ということを感じたので、今回書いてみました。

あなたのブレーキは何でしょうか?

どんな思い込みを持っていますか?

不安・自信のなさ・感情、といった幻想に身を任せず、
ほんとうに突き進みたい未来を自分で作ることができるので
ぜひ考えてみてください。(^_^)

また、ハンドメイド商品を販売していく上で必要な
売れるための感覚を体系的にインストールしながら、
その上で活用していただける具体的なアクションポイントも
合わせてお伝えしているオンライン講座もご用意しています。

自分の累計1万件以上の販売経験を生かし、
ハンドメイドのネット販売に必要なものは講座の中に
全て盛り込んだつもりです。

すでに多くの方にご好評いただいていますが
ご興味がありましたら、
ぜひ100日間一緒に走りましょう♪

てしごとカフェプレミアムへようこそ!

今日から早速学べます。(^_^)

この記事を書いている人 - WRITER -
田口 さやか
脱サラ女子として2015年に起業。 インターネットを活用し、のべ1万人以上の国内外のお客様に 商品を販売してきた販売実績を生かして その中で培ったスキル・ノウハウ・マインドを活用し 同じようにハンドメイドでビジネスをしていく方々を応援しています。 ネット販売のためのオンライン講座『てしごとカフェプレミアム』、海外・国内のネット販売セミナー・個人コンサルを実施中です。
 

Copyright© ネット販売マーケッター田口さやか , 2018 All Rights Reserved.