2019/04/19

ハンドメイドアクセサリーを販売しようと思った3つのきっかけ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
田口 さやか
脱サラ女子として2015年に起業。 インターネットを活用し、のべ1万人以上の国内外のお客様に 商品を販売してきた販売実績を生かして その中で培ったスキル・ノウハウ・マインドを活用し 同じようにハンドメイドでビジネスをしていく方々を応援しています。 ネット販売のためのオンライン講座『てしごとカフェプレミアム』、海外・国内のネット販売セミナー・個人コンサルを実施中です。

 

う〜ん、作品作りと作品販売って重みが違う・・!

趣味としての作品作りから”販売”にシフトするタイミングってみんなどうしてるのかな??

飼いねこ

こんにちは。田口さやかです。

今日はハンドメイド作家さんのネットショップ運営のための教科書
『てしごとカフェプレミアム』の講座のご感想を頂きました。

アクセサリー販売をされている素敵な作家さんですよ〜♪

いつからでもハンドメイド作家に挑戦しよう!

今回の作家さんはアクセサリー作家のnanaさん
ピアスやネックレスなどのアクセサリーを手作りをされているのですが、

まさにハンドメイド作家さんになって間もない、
キラキラの駆け出しのママ作家さんです✨

眩しい〜✨

飼いねこ

「てしごとカフェプレミアム」のオンライン講座をご受講されている方の中には
海外にも作品販売をしている方や、世界で個展を開かれる様になった作家さんなどもいらっしゃいますが、

これからハンドメイド販売をしたい!

作家さん

始めたばかりで、イチから手作り販売の勉強をしてみたい!

作家さん

一人では不安なのでアドバイスが欲しい。

作家さん

という、
これから頑張ってショップを盛り上げたい!
という作家さんにも多数、ご参加頂いています♪

 

イベントやハンドメイドサイト上にいる人気作家さんを目の当たりにすると
つい気後れしてしまったりすることがありますが、

現在の売れている人気作家さんだって、
当然初心者の時期を通ってきたわけで、
販売をスタートする際に”遅すぎる”ってことはないんですよね。

誰でも最初は一年生!

飼いねこ

ただ、この作品販売のスタート時にどんな始め方をするかっていう事は、
その後の行方を左右する、ちょっとしたポイントになるかもしれません。

販売初期は一番労力がかかり、その割に変化が起きにくくて
精神的にも結構きつかったりするのですが、
そんな、まさに販売の初期段階にいらっしゃるアクセサリー作家nanaさんの、
生の声(ご感想)を今回お届けさせて頂こうと思います!

現在ミンネで作品販売をスタートされたばかりのnanaさん、
一体どの様な経緯で、作品作りから販売へと挑戦しようと思ったのでしょうか?

講座のご感想「まさか私が・・・!」

【てしごとカフェプレミアムのご感想】

私がアクセサリー作りを始めたときは、まさか自分が販売したくなるとは思ってもいませんでした。

作るのが楽しい!それでオッケー♪新しい趣味を見つけた、という感じでした。
それが、ある3つのことをきっかけに、販売したいと思うようになりました。

1つ目のきっかけは、
たまたま友人にアクセサリー作りをしているという話をしたら、「ネット販売できるし、家で好きな時間に仕事できるね」って言われたんです。
なるほど、そんなこともできるか!その時はそんな感じでした。
販売するなんて全く考えていませんでしたし、そのときは無理でしょ、って思っていました。

2つ目のきっかけは、
違う友人がアクセサリー作りをしていることを知って素人の私にオーダーをくれたんです。
何日もデザインを考えて材料を選びかなりの時間を費やして作りましたが、それをとても喜んでくれました。
連絡するたびに”気に入ったよ”、って何度も言ってくれたんです。

それが嬉しくて嬉しくて。
私にもできること、仕事があるのかも、と感じました。

3つ目は、母にネックレスを見せたときです。
アクセサリーに興味がない母なので、使いそうならもらってくれていいよ、というスタンスでした。
それが、「いいねー、これは!」って喜んでくれました。私には意外な展開でした。
普段興味がない母でも気に入ってくれたんだ、とびっくりでした。

この3つのきっかけがあり、販売してみたい、私の作ったもので喜んでもらえるかも、仕事にできるかも、とウキウキしながら販売準備をしました。

なるほど〜。販売に至るまでにはそういう経緯があったんですね!

飼いねこ

それなりに販売準備も時間がかかりました。
そして、やっと販売開始。

実際、販売を始めると・・・、
まず誰にも見てもらえない。『あれ?これ本当に公開されてる??』って感じでした。

わかるわかる!!ものすご〜くよくわかります。
最初はびっくりするくらい閲覧数が少ないんですよね。

飼いねこ

簡単に売れるとか甘い考えがあったわけではないのですが、見てもらう事ぐらいは簡単なことだとどこかで思っていました。

そして、商品を並べてあとはすることないなー、って感じでした。まさに講座で言われている”待ちぼうけ”の状態。

写真がいまいちなのかな、材料が良くないかのかな、
そう思って作品の質や写真撮りが問題だと思っていたのですが、

本当の問題はそこではないということを講座の中で教わり、
思い当たることが多々ありドキッとしました。

お金をかけて見栄えが良くなる努力する前にこの講座に出会えてラッキーでした。
危うく努力する方向を間違え、さらに遠回するところでした。
あるいは材料費がかさみ、在庫が増え、販売はもう諦めていたかもしれません。

それまでは、自分の好きなアクセサリーを作って並べていただけでしたが、
友人、知人、聞ける人に欲しいものを聞くことが一番だと知り
リサーチして一人でも欲しい人がいる商品作りを始めました。

<〜略〜>

今は私の課題は、商品の見込み客の方に向けてブログが書けてないこと、だと気づき、試行錯誤中です。

まだ欲しい人に届いていない、届けられていないように感じています。

まだまだ出来ること、工夫できることがあるので
それをやっていくようにします。

あっという間にに3カ月学ばせていただきました。

2日に一度のフォローメールで期限もあり、ここまでこれました。
zoomミーティングも楽しく、みなさんすごくて、聞く、頭で整理するのに精一杯でなかなか質問どころではなかったですが、
でも今まで出会えなかった人、売れてる人に出会えたことは貴重なことです。
これからは話についていける私になりたいです。

日々、マインドを整え、経営の視点に立ち、人のためにもっと貪欲に、続けます。
最後になりましたが、もっと努力して、違う世界が見られるようにしていきます。

田口さんとこの講座に出会えたことに感謝します。

今後も復習、見直しをしながら私の力に変えていきます。
ありがとうございました。

nanaさんのブログ

nanaさん、ご感想ありがとうございます。

田口さやか

講座には宿題が付いているのですが、
毎回の宿題のやり取りの中でも、nanaさんが1つ1つ考え、ひらめきながら
ショップを改善されている姿を拝見してきました。

商品を出したら「はい、あとは待つだけ!」という感覚になりがちなのですが、
nanaさんが書かれていた通り、
実はショップが軌道に乗る前の初期は、
やることがたくさんあるんですね。

言い変えれば、
売れるためにやれることがたくさんあるということですね♪

飼い猫

作品作りと販売の間の葛藤を超える勇気を持とう!

今はハンドメイドサイトも沢山あって、
多くの作家さんがいますが、

そうは言っても

作品作りが楽しい〜!

作家さん

というところから、

よし、自分も販売しよう!

作家さん

と思うまでって、実は大きなギャップがあって、勇気が要ると思うんです。

多くの人は、自分を過小評価してしまうので、
「どうせ難しいよね・・」というところからスタートすると思います。
 

だけど、nanaさんの様に、
身近な人との関わりの中や少しのきっかけをつかむことで、
大きなチャレンジへと一歩足を踏み出すことができるんですね。

できるのかな?やってみたいな、ちょっと頑張ってみよう!
思う様にうまくいかないな、、、よし、じゃあこうしてみよう!
・・そんなことの連続だと思います。

でも、えいっと一歩踏み出してみると、
案外進めちゃったりするものです。

自分が進むための環境を自分に用意してあげるだけで、
人って結構頑張れちゃったりしますよね♪

売れる自分になるって楽しい!

”売れるようになる”って、一見ものすごい長い道のりの様に
見えるのですが、

作品作り→作品掲載→試行錯誤その①→試行錯誤その②→試行錯誤その③→・・
とやっていくうちに、

振り返った時に自分で売れるまでの道を作りながら進んできたことに
気がつくと思います。 

しかも案外楽しく道ができていたり♪

飼い猫

私自身も、ゼロから始めたハンドメイドサイトで、
累計2万件の販売を作ってきたというのは
一見めちゃくちゃ大変そうに聞こえるかもしれないけれど、
気がつけばあっという間だった気がします。

販売に挑戦するって、
今までやったことのないことへの、
自分自身への大きな挑戦だと思うんです。

だからこそ難しかったり凹んだりすることもあるのですが、

  • 自分の本気ってどれほどなのかな?
  • どんな風に、人様に貢献できるのか?
  • 自力で収入を得るワタシってどんな感じなのかな・・?

こんな風に、作品販売を通じて自分自身の生き方や
チャレンジ精神・自分に打ち勝つ心までもが養われていくのが、
個人販売の1つの醍醐味なのかもしれません。
💡
 

自分にとって大事なものだからこそ、
売れない状況が辛い・・。

作家さん

そんな気持ちが痛いほどわかるのですが、その壁を超えた先に、
「売ってください〜!」
という、あなたの作品を欲しがる人の行列ができるのかもしれません(^_^)

改めまして、nanaさん
3ヶ月のオンライン講座大変お疲れ様でした!

3ヶ月間送り続けてきたオンライン講座の内容は
今後もずっと閲覧できますので
迷ったり立ち止まったりした時に復習や見直しに使って見てくださいね♪

田口さやか

今後のnanaさんのご活躍が楽しみです♪

nanaさんがご受講されたネットショップのための教科書(オンライン講座)はこちら

合わせて読みたい

この記事を書いている人 - WRITER -
田口 さやか
脱サラ女子として2015年に起業。 インターネットを活用し、のべ1万人以上の国内外のお客様に 商品を販売してきた販売実績を生かして その中で培ったスキル・ノウハウ・マインドを活用し 同じようにハンドメイドでビジネスをしていく方々を応援しています。 ネット販売のためのオンライン講座『てしごとカフェプレミアム』、海外・国内のネット販売セミナー・個人コンサルを実施中です。
 

Copyright© ネット販売サポート田口さやか , 2019 All Rights Reserved.