2019/12/12

【体験談】ミンネの初心者がゼロから1日3件売れるようになるまでの経緯と秘訣【閲覧数30倍にUP】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
田口 さやか
脱サラ女子として2015年に起業。 インターネットを活用し、のべ1万人以上の国内外のお客様に 商品を販売してきた販売実績を生かして その中で培ったスキル・ノウハウ・マインドを活用し 同じようにハンドメイドでビジネスをしていく方々を応援しています。 ネット販売のためのオンライン講座『てしごとカフェプレミアム』、海外・国内のネット販売セミナー・個人コンサルを実施中です。

こんにちは。

週末、コンサルをさせて頂いている作家さんから
嬉しいメッセージをいただきました。

ネット販売を全くの初心者からスタートした
作家さんです。

とにかく、スタートからのギャップがすごいんです^^。

今日は嬉しいご報告があります!

昨日、受注作品にお問い合わせを頂いていた方から
夜になってご注文を頂きご入金があり、

今日はこれで3件目のご注文になりました!
とても嬉しい幸せな気持ちです。
 

そして、先日赤いリボンのご注文のお客様が
おうちで玄関ドアに飾って頂いておられる写真を添えて、
メッセージを送って下さったのをですが

それを見てなんだかとてつもなく幸せで、
作家になって良かった!と心から思いました。

こういう幸せって初めて味わってような気がします。
弾けるような瞬間の幸せ感ではなくて、
じわじわと染み込み広がるような暖かな感動の幸せです。

(フラワーアレンジメント作家 Kさま)

作家さん

こちらの作家さんとの出会いは
私のブログを読んで下さっていて、お問い合わせのメールをもらったのがきっかけだったのですが、

その時から比べるとまるで別人のように
いろんな事を変え、捉え方を変え、
試行錯誤をしながらショップ運営を頑張っていらっしゃいます。 

上のメッセージにもあるように
最近ではコンスタントに何件も注文が入るようになり、
先日も1日に3件売れるまでになられたのですが、

実は、
以前は半年間注文0という期間があったりして
全く売れていない状況からのスタートでした。

そこで今日は、
この方が売れるようになってきた経緯を少しご紹介させていただこうと思います。 

スポンサーリンク


なかなか売れないハンドメイドショップ

手作り作家としてネットショップを立ち上げたけれど、
なぜか全く売れない・・

ということでお声がけがあり、ご縁をいただいた訳なんですが、

ショップのアドバイスをし始めた初期のある日、
この作家さんからこんな質問がありました。

あの〜、さっきからさやかさんが言っている、その”URL”ってなんの事ですか?

作家さん

えっ、、?

(も、もしかしてURLの意味も知らないでショップを作ってきた・・?)

田口さやか

あと、パソコンがものすごく苦手で・・。
作業は全部スマホでなんとかやっています。パソコンの前に座るのも怖いんです。

作家さん

え、ブログの発信も商品の編集作業も
全部スマホで1つずつやっていたんですか?

田口さやか

はい。

ところでGmailって、スマホじゃなくても
パソコンからでもアクセスできるんですか?

ちなみに、パソコンでminneの私のページを開くのって
どうしたらいいんでしょうか?

作家さん

えーっと・・・(遠い目)

田口さやか

今でこそ笑い話ですが、
文字通りの全くのゼロからのスタートで、

まずはパソコンの操作や仕組みから
ネットショップの立ち位置、ネット集客の概念、
お客様対応の文章のポイントなど、いろんな角度で学んでいただきました。

パソコンが苦手な方は結構いるかと思うのですが、
ほとんどの方は、ネットを使って販売すること自体を
諦める方の方が多いと思うのです。

けれどこの方は、
それでもネットショップを運営したい!
作ったものを販売したい!という前向きな情熱をお持ちで、

熱意と素直で素敵なお人柄に心動かされて
そこからコンサルを本格的にさせて頂くことになりました。

全くのゼロからのスタートで、
それでも知識を吸収し1つずつ自分のものにしながら
本当に頑張ってこられている姿を近くで拝見してきました。 

ハンドメイドが売れるために新しい資格は必須ではない

よく、
「ものを売るには何か作品作りの資格を取っておいた方がいいのですか?」
というご質問をもらったり、

今出している作品が売れないから、
新たに技術習得して違うものを売った方がいいのかなぁ
という気持ちになりがちなのですが、

この方は、
新たに資格を取ったから
作品が売れるようになった訳ではありません。 

もっと言えば、

以前から持っていた同じスキルで、
同じように出していた作品をそのまま”販売”できるようになった
 
という状況があり、そこには
資格や技術以外の面がものすごく影響しているように感じました。 

それは、パソコンなどの知識ももちろんですが、
そもそも自分のショップにかける時間だったり
お客様対応の姿勢だったり
ネット媒体を育てるという意識だったりたくさんのことが挙げられます。

売れるようになるまでに何よりも大きく影響したもの。
それを一言で言えば、

”自分で状況を変えていく”

という、自己責任感なのかもしれないなぁと
頑張る姿を見ていて感じました。

売れるには自己責任と思えたら強い

”自分で状況を変えていく”という
自己責任の意識が、ご自身の行動を変え、
知識やスキルの習得を早めることで
『売れる』という結果につながったと書きましたが、

逆を言えば、
何か新しいスキルや技術を身につけたり今までとは違う作品を作っても、
売れない状況に対する自己責任感が低ければ
何を作ったとしてもなかなか売れるようになるのは難しい
ように思います。

そう言えば、少し話がそれますが

私自身も、
ビジネスを習っていた時に師匠にこんな事を言われてきました。 

販売をうまくいかせるために大事なことは、

何を学ぶか、どんな知識を得るか?
いくら払ったか?
ということ以上に、

もっと大事なものがあるんだよ。

師匠

うまくいくために大事なこと?

はて、なんですか?

田口さやか

全部、「自分のせい」って思うことだよ。

師匠

え、自分のせい??

田口さやか

そう。
売れないのは、自分のせい。

もちろんお客さんのせいでもないし、
ネットショップのサイトのせいでもない。

師匠

ふむふむ。

「なんでも自分のせいと思う」っと。
メモメモ。

田口さやか

売れない責任が自分にあるっていうことは、
自分にまだ改善できるところがあるっていうことだよね。

「〇〇のせい」と、誰かや何かのせいにした瞬間に、
売れないこと(出来ないこと)が正当化されちゃうから
外部のせいにすると、そこから先の成長ができなんだよ。

だから、全部自分のせいというマインドセットはとても大事なんだよ。

師匠

 

なるほど〜。
自分のせいっていうのは、被害妄想とかネガティブな捉え方じゃなくて
自分の管轄っていう意味なんですね。

自分の管轄なら、確かになんとかしなきゃっていう気持ちになりますよね。
諦めるとか投げ出すっていう概念がなくなりますね。

ち、ちなみに、
本当になんでも自分のせいなんですか?

田口さやか

うん。
作品のセンスがないのも自分のせいだし、
売れないのも自分のせい。

景気が悪いのも自分のせいだし、
ニュースで悪い事件が起こるのも自分のせい。

師匠

えー?
そんなことまで自分のせいですか??

田口さやか

そう。
考え方1つだよ。

責任の所在を広げると、
できることも見えることも変わるからね。
だから、自分の責任の所在を広げながらビジネスをするとうまくいくんだよ。

師匠

・・・と

この作家さんも、
販売の責任の所在を自分にすることで
物事の捉え方や行動内容の質が変わり状況の変化を生み出されてきた
ように思います。 

最初めちゃくちゃ避けていたパソコンという機械も、
PCの前に座って作業する時間を確保するところからのスタートでしたが

気がつけば、
大の苦手だった(←本当に)パソコンでの作業にも徐々に慣れ、
販売のための地道な試行錯誤を重ねながら自力で閲覧数を上げて、

今では、注文数もコンサル前の6倍になり、
閲覧数に関しては、初期の頃の30倍以上を日々キープされています。

ここまで、たった数ヶ月の出来事です。

自分で変化を起こすって
本当にすごいですよね。

スポンサーリンク

ハンドメイド販売を加速させていくメンタル

販売を加速させていくものの1つに、
感情の変化というものがあるのかもしれないなと思います。 

それは、
今回メッセージで書かれているように
稼ぎたいという思いから、何かやってあげたい(貢献したい)という気持ちへの変化です。
 
そんな温かい気持ちがご自身のショップ運営を加速させて、
愛されるお店の土台になっていらっしゃるように思います。 

この作家さんは、
「まさかこの作品まで売れるとは思っていませんでした!」
と言いながら
去年制作された秋の作品を、今年全て完売され、

現在は、定番商品の販売の他
お客様のリクエストからオーダーメイドの依頼を受付始め、
ハンドメイド販売の新たなフェーズに向かっています。

パソコンもネット販売も個人ビジネスも全くゼロの状態からスタートされた方だからこそ、
上のメッセージで頂いたような意識の変化や販売状況の大きな変化は
本当にすばらしいなぁと思います。

まとめ

”売れるのも売れないのも自分の責任。”

私も、この言葉を大事にしながら
改めて責任の所在を広げて活動していきたいなと思います。

今日は、コンサル生のお一人の成果・変化と
その経緯を少しご紹介させて頂きました。
これからも、作品販売のやりがいと至福の喜びをより一層味わって頂きたいと思います(^_^)

”自分の経験や技術を価値に変え、それを提供することで自ら成長する”

これは私の活動の理念でもありますが、
今後も、どんな形かで
自分の経験を価値に変えて提供したいと願う人のサポートをしていきたいと思います。 

また、ネットショップ運営の具体的な秘訣・考え方ややり方は
下のブログ記事やメルマガでも色々書いていますのでぜひ参考にしてみて下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

併せて読みたい

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
田口 さやか
脱サラ女子として2015年に起業。 インターネットを活用し、のべ1万人以上の国内外のお客様に 商品を販売してきた販売実績を生かして その中で培ったスキル・ノウハウ・マインドを活用し 同じようにハンドメイドでビジネスをしていく方々を応援しています。 ネット販売のためのオンライン講座『てしごとカフェプレミアム』、海外・国内のネット販売セミナー・個人コンサルを実施中です。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ネット販売サポート田口さやか , 2019 All Rights Reserved.