自分の作品がスムーズに売れている人に共通している事

 

この記事を書いている人 - WRITER -
田口 さやか
脱サラ女子として2015年に起業。 インターネットを活用し、のべ1万人以上の国内外のお客様に 商品を販売してきた販売実績を生かして その中で培ったスキル・ノウハウ・マインドを活用し 同じようにハンドメイドでビジネスをしていく方々を応援しています。 ネット販売のためのオンライン講座『てしごとカフェプレミアム』、海外・国内のネット販売セミナー・個人コンサルを実施中です。

こんにちは。

先日、駆け出しのハンドメイド作家さんとご縁を頂き
個別にお話をしていたのですが、
こんなことを言われました。

自分としては販売するために頑張ってはいるつもりなんですが、

はっきり言ってやったほうが良さそうなことが有り過ぎて、
気持ちがあちこちに分散して。。

もう、一体どこから手をつけていいのか分からないんです・・。

作家さん

この言葉を聞いた瞬間、

なるほど。
そうなんですね。うんうん。

田口さやか

と穏やかに相槌を打ちながら、

心の中では

「うぉ〜、
それめっちゃ分かりますよ〜〜〜!!!」

と言いたい気持ちをグッとこらえておりました。

さて、

ハンドメイド販売を始めたばかりの時や
作品が思うように売れない時というのは

やりたい事ややるべき事はあるものの、
なんだか気持ちがあちこちに分散しやすい状態

だっだりしませんか?

そこで今日は、

あちこち周りが気になりがちな時に
気持ちを分散させずに一点突破する秘訣

について考えてみようと思います。

悲報:周囲のみんなが売れっこ作家のように見えてしまう

 

作品販売をスタートしたばかりや、
なかなか売れずに悩んでいる時期というのは、
やたらと周りの活動や周囲の成果が気になったりしますよね。

”あの人はインスタで集客できているんだ〜。

作家さん

この人はブログを毎日コツコツ書いててすごいな。

作家さん

ツイッターをやらないとやっぱ売れないのかなあ?”

作家さん

やたらと皆んながすごい人に見えてしまって
勝手に諦めモードになってしまったり
勝手に焦りを感じて引け目を感じたり。

またある時は、

制作もしたいけど、宣伝もしなきゃいけないし、
沢山のSNSを全て使うのは難しい・・。

売れないのは新作を出していないからかな?
思い切って、商品のジャンルを変えてみようかな?

いや、価格を下げてみようかな。
っていうか、他のサイトに登録した方が手っ取り早いとか?

作家さん

こんな風に、
やったら良いとされていることはたくさんあるけれど
どれからやればいいのか・

ほんとうにやるべきことは何かが
分からなくなってしまう事ってあると思うんです。

というか、私がそうだったんですよね^^;

そして、

焦りが出るほど視野が狭くなり、
みんながやっていそうな事を取り敢えずやってみたり、
”こうやったほうがいいんじゃない?”
という、家族や身近な人(しかも素人)の意見に流されがちになっていき・・

こんな感じで私自身もネット販売初心者の頃、
右往左往していたわけです。

そして、

色々と努力しているはずなのに、全く報われない。
時間と労力だけが消費されていく・・。

田口さやか

そんな精神的に参りそうになった日々が何度もありました。

ハンドメイド販売で”絶対避けたい状態”とは?

 

多くのやることに押しつぶされそうになったり、
焦って周囲に翻弄されたり。

本来ただのツールであるSNSが
それ自体が手段ではなく目的のようになってしまったり、
義務感を感じるようになってしまったりするケースも
少なくないと思います。

さて、

こういった状態の何が一番の問題かというと、

ズバリ、

自分の活動のエネルギーが、カッサカサに枯渇してしまうこと。

だと思います。
そうカッサカサに。

言ってみれば、
売れる・売れない以前に、

そもそもの活動の原動力が減ってしまう可能性がある
ということが一番危険だと思うのです。

うまくいく人とうまくいかない人の違い

 

ハンドメイド販売にかかわらず
うまくいっている人たちを観察していると、

自分のエネルギーを無駄にすり減らさず
むしろエネルギーを増やしながらビジネスをしている方が
とても多い
印象があります。

一方、なかなか思うようにいかなかったり
途中で諦めてしまう場合や、うまくいかない人は、

この、パワーを貯めるという感覚が無く、
無意識のうちに自分のエネルギーが奪われてしまう事で
活動が回っていない
ケースが多く見られるように思います。

言い換えれば、

無意識のうちにでもエネルギーを充電しながら
活動や販売の中で良い循環を起こすことができさえすれば
おのずと上手くいってしまう
とも言えるかもしれません。

だからこそ、

ハンドメイド販売の初期というのは、
いかに自分のエネルギーを増やすような形で活動をしていけるか?
というのが重要
で、

同時に

いかに自分のパワーを無意味なところですり減らさずに
正しい方向性で、報われるための努力ができるか?

ここが大きなポイントだと思います。

‘なぜか頑張れない・・’その一番の理由

 

人間誰しも、波がありますよね。

いい時もあれば停滞期もあるし、
飽きたり、時にはやめたくなる事だって
あるかもしれません。

そんな中、とくに

周りの販売実績や友人のイベント出店のお知らせなどを聞くたびに、

「自分は頑張れてないなぁ」

と感じることもあるかもしれません。

そんな時はついつい自分を責めてしまいう
という方も少なく無いのではないでしょうか。

・みんな頑張ってるのに、自分だけ怠けてしまっている。

・売れてないのは、
自分がやるべき事が出来てないから。

・本当は、もっとできる事があるのに
私が頑張れてないからだ。

真面目な人であればあるほど、
できない理由を自分のせいにして
必死に頑張ってしまうように思います。

もちろん、ハンドメイド販売というのは
地味な作業も多く簡単にサクッといくわけでは無いのですが、

だれど、
これだけは言っておきたいのが、

出来ていない自分を、全然本当の自分だと思わない方がいい
という事です。

やれない時、手が止まってしまった時、
それはあなた自身がダメだとか能力がないとか
間違っているという事ではなくて、

けっこう。
ただ単に自分の中のエネルギーが足りなくなっているだけだったりします。

「自分て、なんてダメなんだろう。」

「また三日坊主になってしまった。。」

「私のバカやろう!うわぁ~ん」

こんな風に自分自身を責める前に、
自分の心にエネルギーがちゃんと貯まってるかどうかを確認してみて下さい。

もしエネルギーが20%とかだったら、
そりゃあガツガツと頑張れるわけが無いですよね。

ちなみに、、

何かを販売するって、めちゃくちゃエネルギーがいることです。

特に、個人で自分が作ったものを販売をしようとするなんて、
それだけでかなりのエネルギーを必要とすることが前提だったりします。

ネット販売って、言ってみれば得ることよりも提供することがよっぽど多いし、
自分のエネルギーを使って
見知らぬ誰かを喜ばせるようなもんです。

そんな作業、、、

エネルギーが足りなきゃ
そもそもできっこないんですよね。

それでも、

自分の作品を売りたい!
という発想を持ってしまっている時点で、
そもそもあなたのエネルギーってポテンシャルがかなり高い
という事なんですけどね^^

 

例えば、いくらハイスペックなヒーターであっても
灯油がカラなら何の意味もなさいように、

いくらあなたがセンスの良い作品が作れても、
いくらあなたが素敵な作家さんでも、

自分のエネルギーがカサカサに
枯渇していたら元も子もなくて、
当然結果を生み出しにくいというわけです。

エネルギーを貯めながら販売する方法とは?

 

自分のエネルギーが減っていくような活動方法と、
自分のエネルギーが増えていくような活動方法。

実は私は、今までこの両者を経験してきました。

ネット販売初心者の頃は、
ネット販売のいろはも分からぬまま始めたわけですが、

その当時というのは、私自身、
まさに自力のエネルギーをすり減らしながら
ガソリンがなくなる寸前だったと思います。

今思えば、
消えてしまいそうなやる気とにらめっこしながら、
間違った方向性の試行錯誤をする日々でした。汗

でも、ある時から

エネルギーを充電しながら活動する感覚
というのをすこーしずつ掴むことができるようになっていったように思います。

幸い、私の周りには
そんなことに気づかせてくれるような経営者さんが
いらっしゃったこともあり、

その頃から文字どおりエネルギーの循環が起き始め、
自分でも”こんな事が起こるのかー?!”とびっくりする程
販売や活動が楽しくなっていったように思います。

まずはエネルギーが溢れる状態をキープしよう

 

作品販売や自分のコンテンツを販売したりお教室の集客をしたり・・。
そんな風に個人ビジネスをしようと志す時というのは

油断をすると自分のエネルギーが減っていたり、
無意識の中で自分でエネルギーが減るようなSNSを
めっちゃチェックしていたり(汗)

そして一人で焦ったり不安になったりしやすいんですよね。

こちらの記事にもありますが、

誰かに自分の作品を売ったり、
お教室に生徒さんを呼んだり、何かを伝えたりするのって
本当にエネルギーがあってなんぼだと思います。

自分の中のエネルギーを増やす事が出来なければ
いくら素敵な作品が作れても、知識があっても
文章が上手でも、優しい心の持ち主でも、
なかなか難しかったりします。

それがもしかすると
ビジネスセンスの1部にも繋がっているのかもしれません。

エネルギーをすり減らず、むしろ増やしていく方法。

それに関してはここに書くと
めちゃくちゃ長くなるのでやめますが、

ネット販売を、エネルギーを貯めつつ
一体どうやって軌道に乗せてきたのか?
という経緯は無料メルマガの中でも色々と書いています。

よかったら読んでみて下さいね。

あなたの良さが思い切り発揮できるエネルギー状態で、
お互い、健全で豊かなショップ運営を楽しんでいきましょう〜!

何か参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
田口 さやか
脱サラ女子として2015年に起業。 インターネットを活用し、のべ1万人以上の国内外のお客様に 商品を販売してきた販売実績を生かして その中で培ったスキル・ノウハウ・マインドを活用し 同じようにハンドメイドでビジネスをしていく方々を応援しています。 ネット販売のためのオンライン講座『てしごとカフェプレミアム』、海外・国内のネット販売セミナー・個人コンサルを実施中です。
 

Copyright© ネット販売サポート田口さやか , 2019 All Rights Reserved.