2019/12/06

ハンドメイド品をメルカリで販売する時の注意点!60個売って分かったメリットとトラブル回避法

 

この記事を書いている人 - WRITER -
田口 さやか
脱サラ女子として2015年に起業。 インターネットを活用し、のべ1万人以上の国内外のお客様に 商品を販売してきた販売実績を生かして その中で培ったスキル・ノウハウ・マインドを活用し 同じようにハンドメイドでビジネスをしていく方々を応援しています。 ネット販売のためのオンライン講座『てしごとカフェプレミアム』、海外・国内のネット販売セミナー・個人コンサルを実施中です。

こんにちは。
先日、メルカリでの作品の取引件数が60件を突破しました。

私は主にminneやクリーマなどのハンドメイドサイトで作品を販売していますが、
数ヶ月前にメルカリでの販売を始めてから
ハンドメイド作家さんに、たまにこんなことを聞かれます。

・ハンドメイド品ってメルカリでも売れるんですか?
・メルカリで売るとトラブルも多いって聞くけど実際どうですか?

作家さん

そこで今回は、
自分のハンドメイド作品をメルカリに出品する前にトラブルを回避するべく、
押さえておきたい注意点と、メルカリ出品のメリットをまとめました。

私自身も、4ヶ月前から試験的に作品をメルカリで販売しはじめ
現在60点ほどお取引をしてきましたが、
実はメルカリならではの活用方法メリットがたくさんあることに気がつきました。
その辺りも併せてご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

メルカリでハンドメイド品を売る3つのメリット

ハンドメイド品のインターネット通販といえば、
クリーマやミンネ、BASEなどが盛んですが、
現在はメルカリに出品するという方もとても多いです。

自分の作った作品をメルカリに??
って、正直、イメージ的にあまりよく思わない方もいらっしゃるかもしれません。
というか、かくいう私がそんな風に感じていました^^

だけど私自身、少し前にスタートしたばかりではありますが
実はすでにいろんなメリットを感じています。

■ メルカリで販売するメリット

・他のサイトに比べてユーザー数(閲覧している人)が圧倒的に多い
・出した順に表示されるので、出してすぐに売れやすい
・匿名でも販売が可能・B級品への理解がされやすい
・出品のハードルがかなり低い

①圧倒的なアクティブユーザー数!

メルカリは月間アクティブユーザー数が1236万人。
(実際にサービスを利用した人の数が2019年第2四半期(7月〜9月)の間で月間1236万人。)

もはや日本国民の10人に1人が、ひと月に1回以上の取引をしているほど、
老若男女問わず多くの方に活用されています。
minneやクリーマなどハンドメイドの販売だけに特化したものでなないという事もあり
圧倒的なアクティブユーザー数がいますのでその分、売れる可能性も高くなります。

②出品した瞬間に売れることがある

また、メルカリは商品の表示方法が『掲載された順』に商品一覧の中に流れていきます。
あなたが商品を掲載したその瞬間に
メルカリの掲載順位の一番上に来ることになりますから、
出した瞬間に多くの目に触れ、

出品と同時に瞬間的に売れた!

作家さん

という事もかなり多くあります。 

③匿名での販売が可能

メルカリは匿名での売買ができるのも1つの特徴です。
多くのネット販売では、販売主の住所の開示が必須になっていますが
『それが不安で販売ができない・・』という方もいるかもしれません。

しかしメルカリの場合は発送方法によっては匿名で、
住所や名前を相手に知らせる事なく商品を販売することができるので
安全面で、個人販売のハードルが下がりそうですね。

B級品への理解がされやすい

ハンドメイド作品を作って販売をしていくと、
試作としていろんなジャンルの作品を作ってみたり、
時には小さなミスからB級品になってしまう・・・

という場合も出てきたりしますよね。 

個人的に、自分のブランドとして売るのははばかられるけど、
でも本当は、ほとんど品質は劣らないので捨てるには忍びない。

作家さん

という作品があればメルカリに出品してみても良いかもしれません。💡

お客さんが作品に求めるポイントと作家側が追い求めるポイントにはズレがある様に、
作家さん的には”B級品になってしまった・・”というものであっても
お客さんはそこを全く気にせずに、喜んで買ってくれるというケースは少なくありません。

こうした精神的なハードルの低さに加え、
出品の流れもかなり簡単にできるので
今まで自分の作品を販売したことがないという方にも
挑戦しやすい出品媒体だと思います。

【注意点】メルカリ出品でトラブルにならないために


多くのユーザーが日々売り買いしているメルカリでは、全くメルカリ初心者のお客さんもいます。
基本的に文章だけでのやりとりですので
意見の不一致や言葉遣いなど些細なところからのトラブルは避けたいところ。

そこで、トラブルにならないために大切なことの1つが、
お客さんの要望に飲み込まれることなく
私たち出品者側が主導して取引をしていくという感覚を持つということです。

というのも、メルカリの1つの特徴として
気軽に値下げ交渉が盛んに行われる ということがあります。

そこで、ハンドメイドに特化したミンネやCreemaとは違って
“技術の高さやかかった手間、あるいは”ハンドメイドであること”
に重きをおかずに購入される方も多いため、

作品価値を不用意に落とさない様にするには、
お客さん側の問題というよりは、
我々提供者側の意識の持ち方が結局は大きく影響する様に思います。

販売で不本意な辛い思いをしないためにも、独自のルールを用意しておきましょう。💡


■ トラブルにならないために、できること


・ハンドメイドならではの魅力、手間など、作品の背景をきちんと伝える
・作品の特徴と、あればデメリット(汚れやミスなど)の部分もきちんと記載する
・値下げには容易に応じない
・売れたその日に一度、挨拶のメッセージを送る
・複数購入者には一律〇〇円割引 などルールを作っておく
etc..

メルカリは基本的に
“不要になったものを販売できる場所”

という背景があるため、お客さんも悪気なく”安く買いたい”
という心理になりやすい媒体だと思います。

だからこそ、販売していて我々が疲れないための工夫やルールを作って
楽しく販売活動をしていきたいところですね。

メルカリで出品してみよう【出品手順の紹介】

それでは、
メルカリに出品をして売れるまでの流れをご紹介します。
・・と言っても、やり方はとっても簡単です。

ちなみに現在500円分のポイントがもらえるクーポンも発行されています。
こちらからメルカリ登録時に招待コード【 TYVWPX 】を入れると招待クーポン500円分がもらえる様です。

①まずはアプリで『メルカリ』を入手し、ユーザー登録をしましょう。⬇︎

②登録ができたら、早速『出品』です⬇︎

③商品の写真を撮るか、アルバムから選択します⬇︎

④写真を入れ、カテゴリ選択。⬇︎
(ものによっては自動で商品のカテゴリまで入るものもあります。)

⑤作品の状態を選択します。⬇︎

⑥商品のタイトルや説明文を書きましょう。⬇︎
ハンドメイド品ならではのメリット・デメリットのほか、
作品の背景、誰が作っているのか?など、説得力を与える内容も販売のポイントです。
(ex. 6歳時の子育てをしながら、入学準備グッズを手作りしています。など。)

容易に値下げ交渉をされないためにも、作品の
希少性や価値を伝える内容を書くことも大切です。

⑦各記載欄を埋めて、値段をつけて出品完了です!⬇︎
(メルカリには販売手数料として10%が差し引かれますのでそれも考慮してハンドメイド品の価格を決めましょう。)

以上で出品完了です!
こちらから登録時の招待コード【 TYVWPX 】でクーポン500円分がもらえます。)

スポンサーリンク

販売後の流れ【売れた後の作業】



販売後の流れはとてもシンプルです。
メルカリの案内文章の通りに行っていきます。

■ メルカリで売れたら・・・(販売後の流れ)

一言挨拶のメッセージを入れる(お取引ありがとうございます。〇日内に発送します。など)
⬇︎
期日内に発送する
⬇︎
発送完了ボタンを押す
⬇︎
発送完了のメッセージを入れる
(〇〇便にて商品を発送いたしました!ご到着まで今しばらくお待ち下さい。)
⬇︎
購入者さんからの評価を待つ
⬇︎
評価(取引レビュー)がされたら、こちらからも相手方の評価をする
⬇︎
完了!(あなたのプロフィールにレビューがつきます★)

まとめ

今回は、ハンドメイド商品をメルカリへ出品する時の
メリット・押さえておくべき注意点・実際の出品の流れ
ご紹介しました!
 

ハンドメイド作品の販売はミンネやクリーマが主流ですが、
実はこうこう言った客層は沢山いたりします。⬇︎
 

ミンネやクリーマは見ないけど、メルカリならしょっちゅう見る!
ミンネでは買い物しないけど、メルカリでかわいいものがあったらついつい買っちゃう。

お客さん

ぜひ、楽しい販売活動の販路拡大の1つの選択肢として
メルカリもチャレンジしてみてはいかがでしょうか(^_^)

何か参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

P.S
こちらの無料メルマガ公式LINEアカウントでは、
国内外のハンドメイドサイトで2万件の販売をしてきた経験を生かして
『売れるハンドメイド販売のヒント』を随時配信しています。
よろしければ無料登録してみてください♪

この記事を書いている人 - WRITER -
田口 さやか
脱サラ女子として2015年に起業。 インターネットを活用し、のべ1万人以上の国内外のお客様に 商品を販売してきた販売実績を生かして その中で培ったスキル・ノウハウ・マインドを活用し 同じようにハンドメイドでビジネスをしていく方々を応援しています。 ネット販売のためのオンライン講座『てしごとカフェプレミアム』、海外・国内のネット販売セミナー・個人コンサルを実施中です。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ネット販売サポート田口さやか , 2019 All Rights Reserved.